蒸しタオルによる鼻詰まり対策:蓄膿症の症状と治療方法

蒸しタオルによる鼻詰まり対策

蓄膿症や肥厚性鼻炎、花粉症などによる鼻詰まりに苦しんでいる人はきっと多いでしょう。そのような人を 息のできない地獄から救うことができるのが、この蒸しタオルによる鼻詰まり対策です。

マッサージや鼻のうがいなど様々な鼻詰まり対策をしてきたけど、いまいちどれもたいした効果は得られなかった、という人はこれを一度試してください。これは他の鼻詰まり対策とは一味違います。

特に、風邪や花粉症などの鼻水が多く出る症状にはかなり有効です。

この方法は、蒸したタオルを顔の上に乗せるだけというとても単純なものです。しかし、これをすると暖かい水蒸気が鼻の中に入るので、鼻の粘膜が湿り、鼻の通りがとてもよくなります。私も小さいときよく風邪をひいていたので、とてもお世話になっていました。


この蒸しタオルというものは、鼻詰まり意外にも様々な場面で効果を発揮します。

例えば、蒸しタオルを顔に乗せると体が温まるので血流がよくなり内臓を鍛えることにつながり、血流がよくなり、さらに自然治癒力を高めるなどの効果も出てきます。他には目の疲労を取り除いたり、精神面でのストレスの発散などもあります。

蒸しタオルを顔に乗せるという事は、一度に沢山の体の悩みを吹き飛ばせる、すばらしい健康法なのです。


では、ここで蒸しタオルの作り方を紹介します。作り方はいたって簡単なので、是非ともがんばってチャレンジしてみてください。

  • タオルを四つ折にして、そのあとロールケーキのような感じで丸めます
  • その丸めたタオルを水に浸して硬めにしぼってください(ただし、からっからにならないように注意。あと、湿りすぎていると暖めたときに火傷の恐れ有り)
  • ラップに包んで電子レンジで2分程暖めてください
  • 最後に、顔に乗せても熱くない程度に冷ましたら完成

美容院などで使われる蒸しタオルも、これに似た方法で作られているらしいですよ。

鼻づまり対策

今すぐ実践可能!自分で出来る3分間蓄膿症改善術を公開中!

すべての人に共通して言えることですが、この方法を忠実に実践して頂ければ自然と蓄膿症は改善されていきます。

早ければ3日で遅くても数週間程度で効果を実感いただけると思います。( 蓄膿症で苦しんでいる方へ贈る〜フジイ式蓄膿改善術より本文抜粋)

今すぐ実践可能!自分で出来る3分間蓄膿症改善術を公開中!

すべての人に共通して言えることですが、この方法を忠実に実践して頂ければ自然と蓄膿症は改善されていきます。

早ければ3日で遅くても数週間程度で効果を実感いただけると思います。( 蓄膿症で苦しんでいる方へ贈る〜フジイ式蓄膿改善術より本文抜粋)

私が始めて蓄膿症にかかったのは子供の頃で、小学生3年生の時でした。

小学校の体育のプールの前に、身体検査を受けるのですが、そこで鼻の病気だと診察され、調べてみたら蓄膿症だったんです。

幼いながらも、その際の治療の時は大変でした。わざわざ、隣の県の名医と言われる病院にまで行き、治療をしてもらったんです。

病院の先生に鼻に棒のようなものを入れられたとたん・・・鼻から洗面器いっぱいに膿が流れ出し、「うわ〜、こんなに溜まってたんだ」とビックリでした。

治療時は、本当に痛かったのを記憶していますが、鼻のつっかえは取れ、鼻どおりスムーズになりましたね。

ですが、あの時から20余年、大人になってから、人間ドッグで蓄膿炎が再発した事が発覚し、現在も治療中だったりします(--;